ハンバーガー

佐世保バーガの元祖「ビッグマン」で元祖「ベーコンエッグバーガー」食べた!

投稿日:2017年6月23日 更新日:

喜び勇んで九州出張へいざ出陣

今回からしばらく九州出張シリーズ。九州への出張が決まってからというもの、もう楽しみで楽しみで、毎日悶えるレベルでした。というのも、私オサーンはとんこつラーメンが大好き!くっさいとんこつラーメンをたくさん食べるべく出張にプラスして休暇まで取ってしまう。オサーンさんやる気が漲ってます。

はるばる空路で九州福岡入り。九州はその昔、熊本に所用で訪れたことがありますが、福岡は初めて。福岡空港を降りて電車で博多駅へ行くと、もう駅のホームからとんこつ臭が漂っているんですよね。さすが博多。正体は駅ホームにあるラーメン店からのようですが、これはこれから期待できる旅になりそうです。

とは言っても今回の九州出張で直接用事があるのは福岡ではなく、長崎県佐世保市。とんこつラーメンに高鳴る胸を何とか押さえ込み、博多駅を出ないまま今度は特急に乗り換えて佐世保に向かいます。特急みどり。良い電車ですねぇ。指定席がそれほど混んでいなかったこともあり、かなり快適でした。落ち着いた車内の色調、そしていろいろ変化していく車窓からの風景、とどめは早岐駅のスイッチバック!昔は電車で寝過ごして折返し駅からの1人スイッチバックはたまにやっていましたが、本当のスイッチバックなんて塩尻駅以来かな。

たどり着いた佐世保駅は駅前から街の急坂が見えてしまういかにも長崎な街並み。長崎市だともっとすごい坂だそうなのでいつか行ってみたいけど、今回は長崎は佐世保のみ。夜においしいお店で歓迎会を開いてくれるようで、「お腹空かしといてください」と言われていたんですが、駅前のホテルにチェックインして部屋で体勢整えても、待ち合わせ時間にはまだ1時間ほどある。これは行っとくしかないよね佐世保バーガー。佐世保での予定が立て込んでいたので、ここで行っとかないと行けない可能性がありそう。「お腹空かしといてください」は守れそうにありませんすいません。

佐世保駅に戻り今度は松浦鉄道へ。狙ったお店は佐世保駅からも歩いて行けそうな距離なんだけど、乗りたいじゃないですか松浦線。たった一駅で距離も短いですが、コトコト揺られて無事到着。

佐世保バーガーの元祖!「ビッグマン」

来ましたよあの有名な「ビッグマン」。佐世保バーガーの元祖です。隣りにある「元祖あごらーめん」の看板もちょっと気になりましたが、ここは初志貫徹。有名なお店だけど意外とこじんまりしているのねビッグマン。こじんまりしていますが雰囲気はあります。ただものではないオーラ。

繁忙時間前の夕方17時過ぎに訪れたので、先客は1人のみ。行列ができている光景をテレビなどで何度も見た記憶があったので、ラッキーですね。九州全体がオサーンさん歓迎ムードに溢れています。店内ではハイボール飲みながらおじいちゃんがずっと店員さんに話しかけています。きっと常連さんなんでしょうね。店員さんもにこやかに応対しています。良い店だこれは。もう確信。

ついにご対面!ビッグマン名物元祖「ベーコンエッグバーガー」!

もっとごついハンバーガーを食べてみたい気持ちもあったんだけど、この後の予定もあるし、まずは元祖食べとくのは絶対良いことと思い、「元祖」「ベーコンエッグバーガー」を注文。注文受けてから作るのが佐世保バーガーの必須条件とのことで、注文してしばらくしてからやってきたのがこのハンバーガー。手作り感がかなり強いですね。

バンズに挟まれているのは、上からレタス、半熟の目玉焼き、ベーコン、そしてハンバーグ。味付けはマヨネーズとマスタード。非常にシンプルな味なんですが、普段ハンバーガーチェーンの味で慣れているとすごく新鮮な印象。素材が良さが決め手なのか、シンプルな味ながらとてもおいしいです。厚切りのベーコンが特においしくて、ジューシーで食べ応えがあります。

この後の歓迎会に空腹で参加できないのは残念ですが、やっぱり来て良かった。佐世保来てこれ食べないと何しに行ったの?と言われかねないですよね。次来る機会があったら、もっとゴツいリッチバーガー系を食べてみたいと思います。

-ハンバーガー
-

Copyright© オサーンドットコム! , 2019 All Rights Reserved.