スイーツ 食べ放題

オッサンがおひとり様でスイーツビュッフェ「Alice 新さっぽろ店」に行ってきました

投稿日:2017年12月10日 更新日:

オッサンがおひとり様でスイーツビュッフェに挑む

オサーンさんはその昔大学生の時に友人とともによくホテルのスイーツバイキングに食べに行っていました。しかしオッサンとなった(その事実は認めていませんが)今、女性が多く訪れそうな店にはなるべく近づかないようにしてます。いやーなんですか、雰囲気壊しちゃったら嫌だし、自分には似合わないかなってね。

まぁ詰まるところ怖じ気づいているわけですが、家から遠くないところにスイーツビュッフェができたなんて聞いたら行ってみたくなるじゃないですか。

でも基本ぼっちのオサーンさんはスイーツ食べに誘える友人などおらず、いや決して友達いないわけじゃないんですよ!スイーツに誘う友達がいないだけ!飲みに行ってくれる友人ならいるからそんな同情した目で見ないで!

そもそも「バイキング」とか「ビュッフェ」とか、それだけでもおひとり様には敷居が高いですよね。私1人でそんなとこ行ったことがありません。焼き肉ですら厳しい。それに加えて「スイーツ」というさらに高いハードルが加わります。これは厳しい戦いだ。何度か店の前通ったことあるんですが、店員さんもお客さんも女性ばっかりで、男性は基本的に女性と一緒に来ている場合がほとんどのように見えます。完全アウェーです。ミートくんの体と取り戻すために1人で悪魔超人7人と戦わなければならない感じです。もちろん、助けに来てくれる正義超人の面々はいません。

苦しい戦いついでにもうひとつ自分にミッションを課します。ケーキ全種類制覇。目的がないとハードルを越えることは難しいので、戦うための大義名分が欲しいんです。義のために戦うのが劉備玄徳さんなら、飽くなき食の探求のために戦うのがオサーンさんです。恥ずかしいなんて言ってられません。スイーツを食べに行くのではなく、狩りに行くのです!よし自己暗示完了。

新札幌の「サンピアザ」にできたスイーツビュッフェのお店「Alice 新さっぽろ店」

札幌の東側、新札幌の商業施設「サンピアザ」内にある「Alice 新さっぽろ店」。札幌の都心にもお店があります。「不思議の国のアリス」の世界をビュッフェに落とし込んだスタイルで、いやーオッサンには本当に敷居が高い。でも入り口でオッサンおひとり様で降臨した旨を伝えても、店員さんは慣れているのか特に何事もなく店内へ通されます。2人席。あっさりすぎてちょっと拍子抜け。

これってひょっとしてイージーモード?周りも家族連れとか年配ご夫婦とか、なんか自分が気後れしてしまいそうな客層ではなかったのも大きかったのかもしれません。キングボンビーに怯えていたらミニボンビーだったよみたいな感じ。緊張がすっかり抜けてしまい、一気に食べるモードに突入です。いや、食べるんじゃなくて狩りに来たんだったか。もう大義名分とかもどうでも良さそうですが、ここは初志貫徹、ケーキ全制覇を目指してみたいと思います。

クリームもスポンジもかなり重たい

うーん。エレガントに盛り付けようと思ったのに、センスないなぁ。まずは欲張って6種類持ってきました。ひとつひとつのケーキの名前とか全然わかりません。すいません。ひとくちふたくちで食べられるようなサイズにカットされており、これは楽勝で全制覇できると思って食べ始めましたが、スポンジもクリームも結構重たい。

ふた盛りめ。今回も6種類。クリームやスポンジの重さに加え、ここへきて甘さも結構攻撃的なことに気づきます。いやーティラミス重い!ボディーにヘビーパンチを食らわせてくる。相手さんもこちらを本気で狩りに来ている様子。これは目先を変えて気を紛らわせないと厳しそう。

スイーツ以外にもパスタやオムライスなど軽食メニューもある

ヘビーなケーキにやれれそうになったので、ここでお食事に切り変え、再び甘いものが食べたくなるのを待ちます。パスタ2種とオムライスと鶏唐揚げ。パスタは3種類あって、そのうちのトマト系2種をまずは持ってきました。ビュッフェ形式なのでしょうがないですがちょっとノビ気味。味は濃いめで味覚お子様の私オサーン向きでした。なかなか良いです。

鶏唐揚げ味濃いめ。衣も肉もかためで歯応えあります。これは結構胃にズシンときますな。オーソドックスにおいしい唐揚げでした。

そして注目なのがオムライス。これうまかった。ケチャップの濃いチキンライスに、やたらバターたっぷりの卵がのっています。なんですかねこのわかりやすい味。そして素直にそれをおいしいと思える私オサーンのピュアな子供心(味覚)。正直、このオムライス食べるためにまた来たいくらいおいしかった!

続いて肉系の料理をいくつかと、さっき食べなかったもうひとつのパスタ。オクラ入りのペペロンチーノです。鶏唐揚げ気に入ったのでまた持ってきちゃいました。こんなに食べてまたケーキに戻ることができるのだろうか。

とどめにカレー。炭水化物食べ過ぎですね。普段なら軽食メニューだけでお腹一杯になる量を食べてしまいました。このカレー結構甘かったです。さすがスイーツビュッフェ。

後へは引けない戦いに挑むためケーキに戻る

ヘビーなケーキと大量の炭水化物でお腹がもう限界ですが、最後の力を振り絞ってケーキを8種類持ってきました。これで20種類。一応これでケーキは全部取ってきたつもりだったんですが、お店のサイトを見ると「50種類以上のケーキが並ぶショーケース」と書かれているので、抜けがたくさんあるのかもしれません。もしくはショーケースのスペックを書いているだけなのか。50種類並べられるが、ケーキが常時50種あるとは言っていない的な。

ロールケーキのスポンジが重い。チョコケーキのチョコが重い。チーズケーキのクリームチーズが重い。なんでしょうね。最近のケーキの、甘さ控えめとか軽さではなく、クラシックスタイルなんですよね。洗練されていない昔のケーキの味がします。それはそれでおいしいんですが、狩りに来た身としては厳しい戦い。

一応全制覇???ということにしときますが、継続的に狩りに来なければ、すぐに新種が沸いてくることでしょう。意外とおっさん一人でも平気だったスイーツバイキング。またオムライス食べに来てみようと思います。

-スイーツ, 食べ放題
-,

Copyright© オサーンドットコム! , 2019 All Rights Reserved.