ラーメン

「竹本商店 札幌煮干センター」で「油そば」と追い飯

投稿日:2017年1月10日 更新日:

またまた「竹本商店 札幌煮干センター」に行ってきた!

まだラーメンの記事は今回で5つめなのに、そのうち3つは「竹本商店 札幌煮干センター」の記事。どんだけ好きなんだと思われるかもしれませんが、比較的家の近所にあるというだけでそこまでハマってるわけではないんですよね。でも近所にあるのにおいしいラーメン屋なのは事実。

じゃじゃ~ん雪景色。私本当は食べ物の写真より夜景写真の方が撮るの得意です。どうですこの無駄にきれいな夜のお店の写真。雪の白さに光が反射していっそうきれいに見えます。

ラーメン、つけ麺と食べてきたので次は「油そば」そして追い飯

「竹本商店 札幌煮干センター」ではラーメンとつけ麺を食べましたが、今回は「油そば」。実は油そばこそ最も写真映えするラーメンなのではないかと思っています。そしてそれにご飯も注文して追い飯をしてしまおうという魂胆です。

どうですか。実に豪快な「油そば」でござんしょ。昔ながらの油そばって感じですよね。昔ながらとは言っても、カップ麺で出てるやつじゃないですよ。

大きめにカットされたチャーシューに、メンマ、海苔、そして上に卵黄とネギがのるシンプルな構成。奇をてらうことなく王道の油そばという印象です。無骨で良い感じです。そういうのを狙っているんでねしょうねきっと。

卵黄と麺を混ぜ合わせます。黄色い麺なので卵黄目立たないですが、濃いしょうゆ味と卵黄の甘さがよくマッチしていておいしいです。また、チャーシューの味も濃いめで、これまた卵黄との相性バッチリ。濃いしょうゆ味のたれと中太麺に絡む卵の味は最高です。普通の油そばと言ってしまえばそれまでですが、非常に安定感のある味でした。

最後に追い飯。卵黄のたっぷり含んだたれとごはんが絡み、これまた美味。たれが濃い味なのでご飯ともとてもよくあいます。ごはん好きの私オサーンとしては、むしろ麺よりこっちの方がおいしいとすら思えます。もうちょっと麺がたくさんあるうちにご飯入れれば良かったかな。

王道の油そばという感じでおいしかったです。煮干ラーメンも良いですがこの油そばもすばらしい。煮干ラーメンのお店でもこの油そばは大いに選択肢の一つとなることでしょう。

-ラーメン
-

Copyright© オサーンドットコム! , 2019 All Rights Reserved.