焼そば

極王シリーズにはずれなし!!餃子の王将「極王焼そば」

投稿日:2016年9月28日 更新日:

「餃子の王将」極王シリーズ第3弾「極王焼そば」

どれもが安価な餃子の王将のメニューの中で異彩を放つ「極王」シリーズ。量がそんな多くないのに高い。でもおいしい。「極王」シリーズ第1弾は「極王炒飯」。文句なしにおいしかったです。第2弾は「極王天津飯」。天津飯については餃子の王将はノーマル天津飯も十分においしいので「極王」を敢えて選ぶ必要もないように思いますが、それでもやはりPREMIUMな味なのは間違いなし。そして第3弾が今回食べる「極王焼そば」です。ノーマルの焼そば(ソース)も十分においしいのですが、中華店の焼そばということで、普通の焼そばの味とはちょっと違うように感じていました。そこでこの「極王焼そば」。焼そば好きとしては楽しみな逸品。

抜けてうまい「餃子の王将」の「極王炒飯」

「餃子の王将」のチャーハンではダントツでおいしい「極王炒飯」 「餃子の王将」はリーズナブルなのにおいしくて量も多く、割とよく食べに行きます。基本的に何を食べてもおいしいのですが、大好きなチャーハンはあ ...

ボリュームには欠けるが格別な味の「極王焼そば」


出ました大量の豚バラ肉!焼そばと言えばこれだよこれ!そして上に乗っている明らかに上質なたまごを使った半熟目玉焼き。さらにはかつお節と節粉。もう食べなくてもわかります。勝ったでしょこれ。


食べなくても勝利を確信したからといって、もちろん食べますよ。見てくださいこのたまごの色。黄色ではありません。橙ですオレンジです。きまぐれなオレンジですよ!そして絶妙な半熟度合い。まいったまいった。

味はちょっと中華風のノーマル焼そば(ソース)とは明らかに違う、王道なソース味。でもそんなに強い味ではありません。上にかかっている節粉によって、まるで富士宮やきそばのような味わい。目指しているところはたぶん富士宮やきそばなんでしょうね。あとは豚バラの脂のこってり感!たまらんです。おっさん風に言うとタマランチ会長!いや~参りました。

餃子の王将は「極王炒飯」を生みながら、なぜ「極王焼そば」も生んだのか。

そりゃ無駄に引用っぽくもしますさ。餃子の王将はただでさえメニューが豊富で悩むのに、こんなの両立されてしまってはいっそう悩むことになります。文句なくうまいです。文句なさすぎて文句言いたくなります。

-焼そば
-

Copyright© オサーンドットコム! , 2019 All Rights Reserved.