丼もの

室蘭名物やきとり丼の元祖「鳥安」

投稿日:2016年9月8日 更新日:

室蘭の焼鳥は鶏肉ではなく豚肉を使用!

室蘭は鉄鋼の街。工場の風景は全国的に有名。そして地球岬の景観も見たことある方は多いでしょう。食に目を向けると、最近はカレーラーメンを猛プッシュしている。カレーラーメンの発祥は苫小牧なんですけどね。そして室蘭の名物といえば室蘭やきとり。北海道の焼鳥は鳥と言いつつ豚串なことが多いのですが、ここ室蘭の焼鳥はまさにそれ。豚串です。

「やきとり丼」の元祖「鳥安」


その豚串を使って「やきとり丼」を作った最初のお店と言われるのが今回の「鳥安」。全国どこにでも存在していそうな名前のお店ですが、室蘭の「鳥安」は、夜景がきれいな白鳥大橋の袂にあるお店で、「むろらん屋台村」の一角にあります。屋台なんて1件もないんですけどね。そして焼鳥居酒屋ではなく食事処。


「鳥安」の「やきとり丼」は、串が3本と唐揚げ、ゆでたまごなどがのる丼。味は正直そうでもなく、800円以上する価格を考えるとコスパは良くないですが、「元祖」を食べることに意味があります。超絶うまいものを求めてお店に行くならば、おそらくかなり落胆して帰ることになりそうですが、それでも安心して大丈夫。店を出て、返す刀で横に並ぶお店の店頭で焼かれている「室蘭やきとり」の豚串を食べれば幸せになれます。普通の豚串ですが、焼きたてはやはりおいしいです。何軒か豚串のお店がありますが、おそらく焼きたてはどの店でもおいしいんじゃないですかね。1件しか食べてないですけど。

-丼もの
-

Copyright© オサーンドットコム! , 2019 All Rights Reserved.